1225年・元仁2年(4月20日改元)・嘉禄元年 乙酉(きのととり) 4歳

後堀河天皇

北条泰時

1

園城寺の中・北の両院、南院の末寺と争う(百錬抄)

 

610

大江広元卒78(王代一覧・吾妻鏡)

 

630

幕府 藤原公経の一族を内裏に近侍させる

 

711

北条政子卒69(吾妻鏡・明月記・百錬抄・五代帝王物語)

 

925

前天台座主・慈円寂71(門葉縁起・明月記・皇年代略記)

 

9

北条泰時 石塔84千基を相模多胡河原に建立(吾妻鏡)

 

1029

朝廷 新制36条を宣下(百錬抄)

 

1221

幕府 評定衆を制定 鎌倉大番の制を設置(関東評定伝)

 

1224年・貞応3年・元仁元年                                          1226年・嘉禄2